革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2024/06/14

【革ソファー修理事例】ソファ スレキズ補修

 

ソファー修理、ブランドバッグ修理、革財布修理の革研究所長野店です!

さて、本日はソファーのスレキズ補修の修理事例をご紹介いたします。

 

『ソファーのシミ・スレ・キズが気になる』

『色褪せてしまったソファーをなんとかしたい』

『傷んでいる箇所が多くても大丈夫?』

『ソファーはどうやって修理をするの?』

 

このようなお悩みや疑問をお持ちの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
 
お見積もり・ご相談は無料ですので、お気軽にLINEよりお問い合わせ下さいませ。
ただいま、LINEからのご相談・ご成約で5%OFFキャンペーン中です!
 
 

 

【Before写真】施工前のソファ

ソファ修理のご依頼からお見積もり算出までの流れ

ソファ スレキズ補修 修理工程

【After写真】補修完了後のソファ

革研究所長野店の修理について

 

【Before写真】施工前のソファ

 

こちらが施工前のソファーのお写真です。

 

 部分ごとにアップで見ていくと、以下の通り。

【肘置き部分】

【座面部分】

全体的にスレ・キズ・色褪せが目立つ表面状態です。

今回はこちらを塗装による全体補修で再び綺麗な状態へと修復していきたいと思います!

 

ソファ修理のご依頼からお見積もり算出までの流れ

 

ソファー修理の場合は、LINE等で画像をお送りいただいて施工ができるか確認させていただいたあと、一度お客様のご自宅に伺い実物を拝見した上で正式なお見積もりをお出しさせていただく流れとなります。

 

というのも、大型のものは直接お引き取りの経路や方法を確認させていただきたいのと、ソファーの構造や表面状態を一緒に確認しながら、施工方法や仕上がりをご説明させていただく方が、お互い安心であると考えているためです。

 

★近隣エリア(松本市・塩尻市・安曇野市・山形村・朝日村・上田市周辺)は出張費無料です!

お気軽にご相談いただければ幸いです。

 

 

ソファ スレキズ補修 修理工程

 

今回のご依頼の修理工程は、大まかに以下の流れで進めていきます。

 

1. クリーニング・脱脂

2. キズ補修・研磨作業

3. 染色1回目

4. 染色2回目・色止め・艶調整

5. 最終仕上げ

 

各工程ごとに詳しく解説していきます。

 

1. クリーニング・脱脂

まずはクリーニングです。革研究所自社開発のクリーナーで、ソファーのホコリやよごれを掻き出すようにブラッシングし落としていきます。また元の革表面に残っている塗膜もしっかりと除去します。ここでしっかり汚れや油分を落としておくことは後々の色はげを防ぐ等、仕上がりにも大きく影響するため、念入りに作業をおこなうことが大切となります。

 

2. キズ補修・研磨作業

次に、キズの補修です。キズ補修材を塗布し、乾いたら表面を研磨してなだらかな表面を作っていきます。たくさん触れて使うものですので、繰り返し研磨を行い手触りよく仕上げていきます。

 

3. 染色1回目

下地が完成したら、染色です。お客様と事前に打ち合わせをし決めていたお色に合わせ調色を行い、全体に塗布していきます。お色を入れると同時に、さらにキズを補修する作用のある薬剤を混ぜ作業を行います。

 

4. 染色2回目・色止め・艶調整

しっかりと乾燥させ、仕上げの染色です。ここでは色どめ(トップコート)とツヤの調整も同時に行います。

 

5. 最終仕上げ

最後に、オイル仕上げを行い革表面を保湿し、作業が完了です!

 

【After写真】補修完了後のソファ

 

それでは補修完了後の写真をご覧ください!

 

補修によって、また新たなソファとして生まれ変わりました!補修前はカサついて乾燥した状態のソファでしたが、お色を入れるとともにしっかりと保湿も行い、革のコンディションを整えた上で納品させていただきました!

これからもまだ長くお使いいただけることと思います。ご依頼誠にありがとうございました^^

 

革研究所長野店の修理について

 

当店では、【クリーニング+スレ傷補修+染め直し+色止め加工+オイル保湿】以上の5工程を含むコースにて、施工のご提案をさせていただいております。

 

修理後も永く革製品をお使いいただくために、お手入れ・メンテナンスの仕方等についてもしっかりとお伝えさせていただきますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

 
元々丈夫な素材である革は、キズ・色あせ・汚れ等があっても、適切な修理・メンテナンスを施すことでより長くお使いいただくことができるようになります。
 
経年と共に劣化は進んでしまうため、なるべく早く修理やメンテナンスを施すことが長持ちの秘訣です!
 
ご質問やお見積もり依頼は、随時LINEにてお受けしております。
 
現在、LINEからのご相談・ご成約で5%OFFキャンペーン中ですので、是非ご利用くださいね。
 
 
また、近隣エリアは無料で出張お見積もりも可能です。(松本市・塩尻市・安曇野市・山形村・朝日村・上田市周辺)
どうぞお気軽にご相談くださいませ。
 
 
 
革研究所長野店
TEL:050-6881-1301
Mail:support@nagano-kawaken.com

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 長野店

代表者:玉置 正和
店長:塚常 帆花
所在地 長野県松本市寿北6丁目11−1
TEL 050-6881-1301

対応エリア
長野県全域(松本市・上田市・塩尻市・安曇野市 他)

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP

LINE登録