革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2024/07/04

【革財布クリーニング事例】二つ折り財布 シミ除去

ソファー修理、ブランドバッグ修理・革財布修理の革研究所長野店です!

今回は二つ折り財布のシミ除去の事例をご紹介いたします。

 

『大事な革製品にジュースをこぼしてしまった!』

『クリーニングだけの依頼もできるの?』

 

このようなお悩みや疑問をお持ちの方には、ぜひ読んでいただきたい内容となっております。
 
お見積もり・ご相談は無料ですので、お気軽にLINEよりお問い合わせ下さいませ。
ただいま、LINEからのご相談・ご成約で5%OFFキャンペーン中です!
 
 

目次

【Before写真】施工前の二つ折り財布

 

こちらが、クリーニング前のお財布です。

 

 

スポーツドリンクをこぼしてしまったとのことで、表裏ともに大きなシミになってしまっています。

 

 

拝見させていただいたところ、まだ新品に近い状態のお財布でした。

まだまだ綺麗なのにシミができてしまったら、とてもショックですよね><

 

今回のお財布は、革の中でも”タンニンなめし”という製法で作られた革素材です。タンニンなめしと言えば、使用するうちに色が濃くなり味わい深いエイジングを楽しむことができる特徴があります。私も大好きな部類の革です♪
 

調べてみると、こちらの革は染料仕上げのイタリアンレザーであることがわかりました。画像では分かりづらいかもしれませんが、表面はホワイトワックスをまとっており、サラリとした質感です。

 

タンニンなめしの革は特に水に弱いため、クリーニングによって風合いが変わってしまう可能性もありましたが、お客様にご同意いただいた上で作業させていただくこととなりました。

 

二つ折り財布 シミ除去 工程

 

今回は、シミ部分とそれ以外の部分の境目を可能な限り無くし、見た目の改善を図っていきます。

 

まずは、お水のみでクリーニングを試みてみました。革によっては水が付いただけでシミになってしまうものもあるので、まずは目立たないところで試してみます。

 

今回の革の場合、水分によって大きく色や風合いが変わってしまうということはなかったのですが、水だけではシミを動かすことはできませんでした・・・。

 

次に、クリーナーを水で薄めたものを使ってみました。当店で使用しているクリーナーは、革研究所が独自に開発したクリーナー。天然由来の成分のものなのですが、強い洗浄力があります。

 

シミの境界線をぼかすようにやさしくポンポンと叩いてみると・・・シミが動いてくれました!

 

その後は乾かしては同じ作業を何度か行い、様子をみながらシミの除去をしていきました。

 

また、革にはもともとある程度の油分が含まれているのですが、水に濡れると乾く時に油分も一緒に抜けていってしまいます。

当店で使用しているクリーナーには保湿成分が含まれておりますので、革のコンディションもそのままに施工することができます^^

 

ですが、しっかりと乾いた後にも、さらに表面を保湿トリートメントで拭き上げて仕上げさせていただきました!

 

【After写真】クリーニング完了後の二つ折り財布

 

それでは、クリーニング完了後のお財布の写真をご覧ください!
 
 
いかがでしょうか?

 

くっきりとついていたシミでしたが、表裏ともに境目がほとんどわからないぐらいの状態まで、シミを落とすことができました。

 

今回のご依頼は、ご近所のクリーニング店様からのご依頼だったのですが、お客様にも『綺麗になった!』と喜んでいただけたとのこと^^

 

お役に立てて良かったです。これからまた、革のエイジングも楽しみながら気持ちよくお使いいただければこちらも嬉しいです。

 

ご依頼誠にありがとうございました!

 

クリーニングのみの依頼時の注意点

 

さて、今回ご紹介させていただいたお財布はシミを綺麗にすることができましたが、革のクリーニングについては私共でも、 ”やってみないとわからない” そんな面があります。

 

なぜならば、そもそも革にはたくさんの製法や表面の仕上げ方があり、そこにさらに、さまざまな成分の汚れが付着しているわけです。

 

革の種類や状態によっては、クリーニングの工程で大きく変色してしまったり、硬くなってしまったり、表面がボロボロと剥がれてしまったり、取り返しのつかない状態へと革が変化してしまうものも中にはございます。

 

このようなトラブルを避けるべく、お客様には、クリーニングで汚れやシミが改善しない場合、塗装による染め直しでの補修へと移行し施工させていただく、とのご案内をさせていただいております。この場合、染め直しコースの料金のみで施工させていただきます。※別途クリーニング料金をいただくことはございません。

 

とはいえ、風合いが変わってしまうリスクなどもご了承いただいた場合は、クリーニングだけでもお承りは可能です。

 

詳しく拝見させていただきますので、まずは一度ご相談いただければと思います◎

 

革修理は革研究所長野店へご相談下さい

 

今回は二つ折り財布 シミ除去の事例のご紹介でした。

 

大切な革製品だからこそ、補修・メンテナンスを施してキレイな状態にしませんか?ブランド品でなくとも、もちろん施工は可能です。

 

ご質問やお見積もり依頼は、随時LINEにてお受けしております。
現在、LINEからのご相談・ご成約で5%OFFキャンペーン中ですので、是非ご利用くださいませ。
 
 
また、近隣エリアは無料で出張お見積もりも可能です。(松本市・塩尻市・安曇野市・山形村・朝日村・上田市周辺)
どうぞお気軽にご相談くださいね。
 
 
革研究所長野店
TEL:050-6881-1301
Mail:support@nagano-kawaken.com

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 長野店

代表者:玉置 正和
店長:塚常 帆花
所在地 長野県松本市寿北6丁目11−1
TEL 050-6881-1301

対応エリア
長野県全域(松本市・上田市・塩尻市・安曇野市 他)

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP

LINE登録